あわら市カヌー協会の歩み
昭和61年に策定された第3次芦原町総合振興計画を受けて昭和62年に、芦原町産業活性化計画が策定されました。 この活性化計画の中で、北潟湖を一つの資源として活用する方向が示されました。それがカヌースポーツの振興でした。

しかしカヌーについての知識が無いため、まずはコーディネーターの方にヨーロッパを中心としたカヌーに関する情報を提供していただき、 町民から委員を募って【カヌー普及検討委員会】を立ち上げました。 『なぜカヌーなのか?』『カヌーの普及には何が必要か?』『カヌーの技術向上はどうしたらいいか?』 深夜に及ぶ会議を何十回となく繰り返し、やっとたどり着いた答えがカヌーポロでした。

カヌーポロにはカヌーを始めるにあたって必要な「進む」・「止まる」・「曲がる」といった技術が盛り込まれており、 老若男女を問わず多くの町民がカヌーを楽しみながらその技術が習得できると考えたからです。 そして【カヌー普及検討委員会】のメンバーを中心に【芦原町カヌー協会】を設立し、平成2年に第一回芦原カップカヌーポロ大会を開催しました。

最近ではカヌーポロだけでなく、スプリントやスラローム等の競技に活躍する選手も現れました。 これは20年以上も前に私たちが目指したことでもあり、大変に嬉しく思っております。

私たちはスポーツは地域に根ざしたものであるべきと考えます。 これからも北潟湖という優れた地域資源を活用しながら、カヌースポーツの普及に努力していきたいと考えています。

あわら市カヌー協会事務局

919-0621
福井県 あわら市 市姫 3-1-1 あわら市役所内
TEL (0776)-73-1221
FAX (0776)-73-5688

ホームページについてのお問い合わせは あわら市カヌー協会 にお願いします。

photo